少ない財産

サイトマップ

結局はお金があればOKってことになるもんね

金融関係というか、お金関係の話をテレビでタレントがしているとすっごい腹が立つときがあるんですよね。
だって、あの人たちはお金持っているじゃないですか?
なのに、何かいかにも私たちは庶民ですっていう感じでお金がない、生活も大変ですよねって話をしていたりして。
よく言うよ!!って思ってしまったりして・・・。だってね、お金持っているの知っていますから。

普通のサラリーマンよりも、平均的な年収よりもずっと多いのも知っていますから、一般人と同じ目線に立たれても・・・しらじらしいなって思ってしまうんですよね。

結局のところ、知られてしまっているわけじゃないですか?芸能人のお給料がいいことは知っているわけですから、同じ立場で物をいわれて良い気分はしないんですよね。
サラ金業者一覧
お金があれば悩みもないですし、人の悩みに親身になることはできるのかもしれないんですけど・・・。
ちょっとおかれた立場が違いすぎるかな?って思っちゃいます。

貯金するならやっぱり財形じゃないかな?と思う

財形ってありますよね?
貯金をするための。
会社で管理してくれるところがほとんどなので、かなり自然にお金が貯まっていくものだと思います。
会社で管理してくれる上、給料から先に引かれていくので、あんまり負担を感じずに貯めていくことができるわけですよね。

ただ、私が前に働いている会社は事務所と社員がかなりフランクな関係だったので、財形の書類をくれって言えばすぐにくれてしまったんですよね。
だからこそ、面倒だなっていう感じもありました。
本当にお金がないなってなったときに、すぐに事務所にお願いして財形の書類をもらって自分で一部解約をしてしまうことができたからです。

結局は個人の貯蓄なので、もらえないっていうわけにはいかないのですが、でもなかなか貯蓄にはならないっていうことになりますよね。
引き出せることを知らなかった場合には、そのまま知らずに貯め続けていくことができるわけですけどね。

何も知らなければその貯金に頼ろうと思わないからそのままずっと貯めていけると思うんだけどね。

限度額とかって結局不便を感じる?

銀行で1度で引き出せる額っていうのは定められていますよね。
振り込め詐欺の対策の1つにもなっているので、振込みができる金額に関しても、この金額以上は窓口でなどと決まっていると思うのですが、それで不便さを感じたことはありますか?
私はまだ今のところないのですが、友達はそれで大変な思いをしたと言うんですよね。

友達が、友達にお金を貸していたそうなんです。
結構大きい金額で、何十万っていう額だったらしいんですが、友達は、ある日それを友達から返してもらったそうで、そのまま自分の口座にいれようとしたら、入らないと・・・。
ATMで入れようとすると回数を分けないと入れられなくてすごく不便を感じたそうなんです。

人に親切にしたのに、その見返りがこれか!なんて見当違いのような、そうでもないような怒り方をしていましたけど・・・。
ああいう犯罪が蔓延してしまうことによって、普通に利用をしたい人が不便する。
金融だけではなく、普段の生活の色々な面に関してもそうですが、本当に迷惑ですよね。
それで、ある程度犯罪がなくなっているのであればまだ仕方なしと納得できますが、手口が巧妙になってまだまだ増加の一歩をたどっていますからね。

「少ない財産を増やすべきか守べきか…」について

Copyright © 少ない財産を増やすべきか守べきか…. All rights reserved